リアルな介護事業経営の経験・知識を活かして高齢者向け商品開発・サービス開発のアドバイスを行います。
 対面、電話、Zoomなどのツールを使用し、スポット的なアドバイス、継続したプロジェクトへの関わりも可能です。

 これからより拡大するシニア層へのサービスはあらゆる業界で検討されていますが、市場トレンドやSTP分析などもリアル感のあるアプローチが難しいというお声をよく聞きます。
そして特に要介護者層への保険外サービスや医療介護業界に特化した商品開発などは特に介護保険などの専門知識も必要です。
そうしたご相談も当社にお任せ下さい。

以下、これまでの実績の一例となります。

●電子機器メーカー様「高齢者見守りサービス開発のアドバイザー業務」
●経営コンサル会社様「老人ホーム紹介事業についてのアドバイザー業務」
●国内金融機関様「介護施設における人材確保についてレクチャー」
●建設メーカー様「サービス付き高齢者向け住宅市場についてレクチャー」
●経営コンサル会社様「デイサービス市場の今後の展望についてレクチャー」
●外資系コンサル会社様「センシングデバイス見守りサービスのアドバイザー業務」
●人材開発会社様「シニアマーケットの概観、市場規模についてレクチャー」
●医療機器メーカー様「介護業界における課題・ニーズ・未来図についてレクチャー」
●国内金融機関様「高齢者向け住宅業界市場調査のアドバイザー業務」
●ヘルスケア関連企業様「介護施設における診療についてレクチャー」
●戦略コンサルティング会社様「独居高齢者の実態についてアドバイザー業務」
●外資系大手コンサル会社様「要介護高齢者のコミュニティ作りについてレクチャー」
●国内大手金融機関様「終活市場についてのレクチャー、新規事業開発のアドバイザー業務」
●国内コンサル会社様「介護施設におけるCOVID-19への対策についてレクチャー」
●外資系コンサル会社様「地域包括ケアシステムと新規ビジネスについてレクチャー」
●国内保険会社様「事業承継についてインタビューと新規サービス開発」
●海外投資会社様「コロナ後の介護業界の人材動向についてレクチャー」
●外資系コンサル会社様「サ高住、デイサービス市場の動向についてレクチャー」
●外資系コンサル会社様「介護業界の外国人人材活用についてレクチャー」